Presentation

2024年

第15回 中国四国地区錯体化学研究会 兼 錯体化学若手の会中国・四国支部 第7回勉強会

2024年5月18日,島根大学 松江キャンパス
ポスター発表

  • 永田翔, 加藤智佐都, Cosquer Goulven, 藤林将, 井上克也, 芥川智行, 高橋仁徳, 中村貴義, 西原禎文
    “Na(dibenzo[18]crown-6) [Ni(dmit)2](CH3CN)2結晶における結晶溶媒交換と物性変化” 5月18日
  • 松本陽菜, 加藤智佐都, 松本大輝, 網島亮, 井上克也, 西原禎文
    “カチオンを内包する四面体鉄錯体(C72H72Fe4O60)と類緑体の合成および物性” 5月18日
  • 中原悠里, 牧野有紗, 土屋直人, Cosquer Goulven, 西原禎文, Piasanna S.Ghalsashi, 井上克也
    “有機アミンを用いたβ-Fe2O3の合成” 5月18日
  • 西村倫太郎, 一楽陽司, Nguyen Dong Thanh Truc, Goulven Cosquer, 西原禎文, 井上克也
    “MnとCoを含むキラル磁性体の構造と磁気物性の評価” 5月18日

9th Kanto Area Spin Chemistry Meeting (KASC 2023)

2024.3.25,神奈川大学(横浜)
Oral

  • Yoshimi Oka
    “Artificial Creation of Flavin-Based Radical Pair Systems Relevant to Biological Magnetoreception” 2024.3.25

日本化学会 第104春季年会(2024)

2024年3月18日-21日,日本大学理工学部 船橋キャンパス
口頭発表

  • 伊藤みづき, 眞邉潤,市橋克哉,今野大輔,加藤智佐都,藤林将,Cosquer Goulven,井上克也,平尾岳大,灰野岳晴,芥川智行,高橋仁徳,中村貴義,西原禎文
    “環境刺激による有機カチオンへの固相イオン交換と物性評価” 3月20日
  • 石川大輔, 加藤智佐都,藤林将,Goulven Cosquer,井上克也,芥川智行,高橋仁徳,中村貴義,西原禎文
    “多価金属イオンを導入した超分子カチオンを含むNi(dmit)2塩の作製と物性評価” 3月20日
  • 栗原英駿, 加藤 智佐都,藤林 将,Cosquer Goulven,井上 克也,西原 禎文
    “プレイスラー型ポリオキソメタレートにおける分子分極緩和の圧力制御” 3月18日
  • 竹本 悠真, 加藤 智佐都,藤林 将,Cosquer Goulven,井上 克也,西原 禎文
    “カリウムイオンを内包した環状ポリオキソメタレートの高温域における誘電物性評価”3月21日
  • 飼鳥 弘人, 加藤 智佐都,Cosquer Goulven,藤林 将,井上 克也,西原禎文
    “ホストゲスト特性を有する有機-無機ハイブリッド型ポリオキソメタレートの物性評価” 3月21日
  • 有馬 將稀, 竹田 一志,玉谷 陸翔,中野 佑紀,加藤 智佐都,Cosquer Goulven,藤林 将,井上 克也,西原 禎文
    “単分子誘電体(NH4)xH12-x[Tb3+⊂P5W30O110]薄膜の物性評価” 3月21日
  • 永田 翔, 加藤 智佐都,Cosquer Goulven,藤林 将,井上 克也,芥川 智行,高橋 仁徳,中村 貴義,西原 禎文
    “Na(dibenzo[18]crown-6) [Ni(dmit)2](CH3CN)2結晶を用いた分子の吸脱着と物性評価” 3月18日
  • 長友 里央菜, 伊藤 みづき,眞邉 潤,加藤 智佐都,藤林 将,井上 克也,芥川 智行,高橋 仁徳,中村 貴義,西原 禎文
    “Li2([18]crown-6)3[Ni(dmit)2]2(H2O)4結晶へのアミノ酸導入と結晶内でのペプチド形成” 3月18日
  • 鶴田みなみ, 加藤 智佐都,Cosquer Goulven,井上 克也,西原 禎文
    “ヨウ素を包接したDawson類似ポリオキソメタレートの合成と誘電率評価” 3月21日

2024 SKCM2 Spring Symposium

2024.03.08-10,Nara Kasugano International Forum – IRAKA (Annnex), Nara, Japan
Oral

  • Katsuya Inoue
    “Macroscopic spin phase order in chiral magnets”3/8

CEMS International Symposium on Supramolecular Chemistry and Functional Materials 2024 (CEMSupra 2024)

2024.1.18-19,東京大学(東京)
Poster

  • Yoshimi Oka, Katsuya Inoue
    “Blue Light-induced Radical Ion Pairs in Flavin–Trp Dyad” 2024.1.18

第6回固体化学フォーラム研究会(SSCF6)

2024年1月16~17日, 京都大学 ローム記念館(桂キャンパス)
招待講演

  • 西原禎文
    “単分子誘電体の開発と不揮発性メモリへの応用”2024年1月16日

第三回COREラボ研究会

2024年1月9日, 北海道大学札幌キャンパス
口頭発表

  • 伊藤みづき, 西原禎文
    “外部水溶液から有機アンモニウムイオンが導入されたNi(dmit)2結晶の構造と物性評価”
  • 飼鳥弘人, 西原禎文
    “ホストゲスト特性を有するポリオキソメタレートの包接能調査”
  • 竹本悠真, 西原禎文
    “環状ポリオキソメタレートP8W48の内包イオン交換前後における電気物性の変化”
  • 玉谷陸翔, 西原禎文
    “分子性スピンラダーCu2CO3(ClO4)2(NH3)6におけるラダー鎖の剥離と物性評価”
  • 大西風雅, 西原禎文
    “フェナントロリン部位を含んだ新規ポリオキソメタレート誘導体の合成検討”
  • 竹田一志, 西原禎文
    “プレイスラー型ポリオキソメタレートと関連化合物のデバイス化の試み”
  • 鶴田みなみ, 西原禎文
    “ヨウ素を包接したDowson likeポリオキソメタレートの合成と誘電率評価”
  • 松本陽菜, 西原禎文
    “有機カチオンを内包した四面体鉄錯体の合成の試み”

SKCM2 2023 Winter School

2023.12.11-2024.1.12,The hybrid lectures will be held in VBL 204, Higashi-Hiroshima Campus of HU, Japan
Oral

  • Katsuya Inoue
    “Tutorial: Chiral Science”1/4
  • Katsuya Inoue
    “Research Overview: Spin chirality”1/8

2023年

SKCM2 2023 Winter School

2023.12.11-2024.1.12,The hybrid lectures will be held in VBL 204, Higashi-Hiroshima Campus of HU, Japan
Oral

  • Andrey Leonov
    “Research Overview: Chiral solitons: from skyrmions to hopfions”12/20

MRM2023

2023.12.11-16,Kyoto International Conference Center(Kyoto, Japan)
Oral

  • Katsuya Inoue
    “Chiral Materials Science Derived from Spin Chirality Research”12.15
  • Truc Dong Thanh Nguyen, Goulven Cosquer, Katsuya Inoue
    “Magnetic Properties and Time-dependence Study on a Novel Chiral Magnet of Metal-organic Framework: Cs0.75Fe(HCOO)3“12.13

第二回COREラボ研究会

2023年12月14日,山口大学 吉田キャンパス(山口市)
口頭発表

  • 石川大輔, 西原禎文
    “Ni及びMnとクラウンエーテルからなる超分子カチオンを含むNi(dmit)2結晶の作製”12月14日
  • 栗原英駿, 西原禎文
    “圧力によるプレイスラー型ポリオキソメタレートの分極制御の試み” 12月14日
  • 飼鳥弘人, 加藤 智佐都,Goulven Cosquer,藤林 将,井上克也,西原 禎文
    “ゲストサイズに依存した包接能を有するポリオキソメタレートの提案” 12月14日

ポスター発表

  • 竹本 悠真, 加藤 智佐都,藤林 将,Cosquer Goulven,井上 克也,西原 禎文
    “分子内イオン移動機構を有する環状多核金属錯体の電気物性評価と内包イオン交換の提案”12月14日
  • 宮代 一志, 加藤 智佐都,Cosquer Goulven,藤林 将,井上 克也,西原 禎文
    “Lindqvist型ポリオキソメタレート[VnW6-nO19](-2-n)を用いた結晶作製と物性評価” 12月14日
  • 宮武 理沙, 加藤 智佐都,Cosquer Goulven,藤林 将,井上 克也,芥川 智行,高橋 仁徳,中村 貴義,西原 禎文
    “イミノニトロキシドラジカルカチオンとクラウンエーテルからなる超分子カチオンを含む結晶の作製と磁気物性” 12月14日
  • 有馬將稀, 竹田一志、玉谷陸翔、中野佑紀、加藤智佐都、Cosquer Goulven、藤林将、井上克也、西原禎文
    “単分子誘電体(NH4)xH12-x[Tb3+⊂P5W30O110]の薄膜状態における物性評価”2023年12月14日
  • 永田 翔, 加藤 智佐都,Cosquer Goulven, 藤林 将,井上 克也,芥川 智行,高橋 仁徳,中村 貴義,西原 禎文
    “Na(dibenzo[18]crown-6) [Ni(dmit)2](CH3CN)2 結晶を用いた分子吸着と物性評価の提案” 12月14日
  • 竹田 一志, 竹本 悠真・有馬 將稀・玉谷 陸翔・中野 佑紀・加藤 智佐都・藤林 将・井上 克也・西原 禎文
    “プレイスラー型ポリオキソメタレートと関連化合物の高純度化及び製膜”2023年12月14日

Pre-Xmas EPSCR-JSPS INPOMs 2023

2023.12.13-14,広島国際会議場(広島)
Oral

  • Yuki Nakano, Masaru Fujibayashi, Chisato Kato, and Sadafumi Nishihara
    “Memory device applications of Single-Molecule electret for business development”12.13
  • Masaru Fujibayashi, Andrey O. Leonov
    “Concept and Fabrication of Non-Volatile Memory on Single-Molecule Electret”12.13
  • Yuma Takemoto, Chisato Kato, Masaru Fujibayashi, Goulven Cosquer, Katsuya Inoue, Sadafumi Nishihara
    “Evaluating dielectric properties of wheel-shape polyoxometalate and inner cations exchange effect”12.13

Poster

  • Yuki Nakano, Masaru Fujibayashi, Chisato Kato, and Sadafumi Nishihara
    “Memory device applications of Single-Molecule electret for business development”12.13
  • Masaru Fujibayashi, Andrey O. Leonov
    “Concept and Fabrication of Non-Volatile Memory on Single-Molecule Electret”12.13
  • Yuma Takemoto, Chisato Kato, Masaru Fujibayashi, Goulven Cosquer, Katsuya Inoue, Sadafumi Nishihara
    “Evaluating dielectric properties of wheel-shape polyoxometalate and inner cations exchange effect”12.13

The 20th Nano Bio Info Chemistry Symposium

2023年12月8~9日,Hiroshima University
Oral

  • Truc Nguyen Dong Thanh, Cosquer Goulven, Sadafumi Nishihara, Katsuya Inoue
    “Revisiting the magnetic properties of Mn-formate framework chiral antiferromagnet: orientation dependance of NH4Mn(HCOO)3 and CsMn(HCOO)3“12月9日
  • Keisuke Sugiura, Goulven Cosquer, Sadafumi Nishihara, Katsuya Inoue
    “Development of single molecule magnets with a triangular spin structure and toroidal moment”12月8日
  • Yuma Takemoto, Chisato Kato, Masaru Fujibayashi, Goulven Cosquer, Katsuya Inoue, Sadafumi Nishihara
    “Dielectric properties of wheel-shaped polyoxometalate as a function of inner cations”12月8日
    Student Aword(Grand Prix)
  • Natsuki Mukai, Andrey Leonov
    “Static and dynamic properties of bimerons in two-dimensional chiral magnets”12月9日
  • Takayuki Shigenaga, Andrey O. Leonov
    “Harnessing Skyrmion Hall Effect by Thickness Gradients in Wedge-Shaped Samples of Cubic Helimagnets”12月8日
  • Kumiko Nanamori, Goulven Cosquer, Sadafumi Nishihara, Katsuya Inoue
    “Magnetic properties of Ni6Dy3 SMM induced by pH changes”12月8日

iSyMs全体会議

2023年11月27日,東京工業大学
招待発表

  • 西原 禎文
    “単分子誘電体の開発と応用” 11月27日

有機固体若手の会 2023冬の学校

2023年11月24~25日,東北大学金属材料研究所2号館講堂(宮城県仙台市)
ポスター発表

  • 有馬 將稀, 竹田 一志,玉谷 陸翔,中野 佑紀 ,加藤 智佐都,Cosquer Goulven,藤林 将,井上 克也,西原 禎文
    “単分子誘電体薄膜の分域構造観察” 11月24日
  • 永田翔, 加藤 智佐都,Cosquer Goulven,藤林 将,井上 克也,芥川 智行,高橋 仁徳,中村 貴義,西原 禎文
    “超分子チャネル構造をもつNa(dibenzo[18]crown-6) [Ni(dmit)2](CH3CN)2 結晶の固相イオン交換” 11月24日
  • 長友里央菜, 伊藤みづき,眞邉潤,加藤 智佐都,藤林 将,井上 克也,芥川智之,高橋仁徳,中村貴義,西原 禎文
    “クラウンエーテルを有するLi2([18]crown-6)3[Ni(dmit)2]2(H2O)4結晶へのリシンの導入と結晶内ポリマー形成の試み” 11月24日

日本化学会中四国支部大会山口大会

2023年11月11~12日,山口大学常盤キャンパス
口頭発表

  • 玉谷陸翔, 有馬將稀, 中野佑紀, 加藤智佐都, Goulven Cosquer, 藤林将, 井上克也, 西原禎文
    “分子性スピンラダーCu2CO3(ClO4)2(NH3)6におけるラダー鎖の剥離と観察” 11月11日
  • 長友里央菜, 伊藤みづき, 眞邉潤, 加藤智佐都, Goulven Cosquer, 藤林将, 井上克也, 芥川智行, 高橋仁徳, 中村 貴義, 西原禎文
    “イオンチャネル構造を有するLi2([18]crown-6)3[Ni(dmit)2]2(H2O)4結晶へのリシンの導入と結晶内ポリマー化の試み” 11月12日

ポスター発表

  • 大西風雅, 飼鳥弘人, 加藤智佐都, 井上克也, 西原禎文
    “フェナントロリン部位を含んだ環状エーテルを導入した新規有機-無機ハイブリッド化合物の合成の試み” 11月11日
  • 竹田一志, 竹本悠真, 有馬將稀, 玉谷陸翔, 中野佑紀, 加藤智佐都, 藤林将, 井上克也, 西原禎文
    “プレイスラー型ポリオキソメタレートと関連化合物の製膜条件検討” 11月12日
  • 松本陽菜, 加藤智佐都, 松本大輝, 綱島亮, 井上克也, 西原禎文
    “MeNH3+を内包した四面体鉄錯体(CH3NH3+⊂C72H72Fe4O60)の合成” 11月11日

第43回FPD フォーラム

2023年11月10日,京都リサーチパーク4号館バズホール(京都市)
招待発表

  • 西原 禎文
    “単分子で強誘電性を示す「単分子誘電体」の社会実装を目指して” 11月10日

キラル国際研究拠点(CResCent)・量子ビーム連携ミニワークショップ「機能性材料研究会」

2023年10月6日 – 7日,広島大学きてみんさいラボ(広島市南区松原町2-62 広島JPビルディング内2階)
口頭発表

  • 井上 克也
    “キラル磁性体の研究と今後の研究課題” 10月7日

International Congress on Pure & Applied Chemistry (ICPAC) Bali 2023

2023.9.12-17,Bali, Indonesia
Oral

  • Mizuki Ito, Jun Manabe, Katsuya Ichihashi, Daisuke Konno, Chisato Kato, Masaru Fujibayashi, Goulven Cosquer, Katsuya Inoue, Takehiro Hirao, Takeharu Haino, Tomoyuki Akutagawa, Kiyonori Takahashi, Takayoshi Nakamura, Sadafumi Nishihara,
    “Structure and physical properties of Ni(dmit)2 salts with organic cations introduced by solid-state ion exchange” 9.14
  • Student Lecture Award

  • Daisuke Ishikawa, Chisato Kato,Masaru Fujibayashi,Goulven Cosquer, Katsuya Inoue, Tomoyuki Akutagawa, Kiyonori Takahashi, Takayoshi Nakamura, Sadafumi Nishihara,
    “Solid-state ion exchange with various metal ions for conductive Ni(dmit)2 salts containing supramolecular cation” 9.15
  • Hidetoshi Kurihara, Masaru Fujibayashi, Chisato Kato, Goulven Cosqer, Katsuya Inoue, Sadafumi Nishihara,
    “Discharges with long relaxation times exhibited by Preyssler-type polyoxometalates” 9.15

第17回分子科学討論会2023大阪

2023年9月12~15日,大阪大学 豊中キャンパス
口頭発表

  • 竹本悠真, 加藤智佐都, Goulven Cosquer, 藤林将, 井上克也, 西原禎文
    “環状ポリオキソメタレートP8W48の誘電物性評価及びカウンターカチオンの交換による物性制御”
  • 飼鳥弘人, 加藤智佐都, Goulven Cosquer, 藤林将, 井上克也, 西原禎文
    “クラウンエーテルユニットを有するポリオキソメタレートの合成とイオン包接能の評価”
  • 宮代一志, 加藤智佐都, Goulven Cosquer, 藤林将, 井上克也, 西原禎文
    “Lindqvist型ポリオキソメタレート(VnW6-nO19)(-2-n)を用いた結晶制御と物性評価”
  • 宮武理沙, 加藤智佐都, Goulven Cosquer, 藤林将, 井上克也, 芥川智行, 高橋仁徳, 中村貴義, 西原禎文
    “イミノニトロキシドラジカルカチオンとクラウンエーテルからなる超分子カチオンを含んだ結晶の作製と物性”
  • 永田翔, 加藤智佐都, Goulven Cosquer, 藤林将, 井上克也, 芥川智行, 高橋仁徳, 中村貴義, 西原禎文
    “Na(dibenzo[18]crown-6)[Ni(dmit)2](CH3CN)2結晶を用いた固相イオン交換と物性評価”
  • 長友里央菜, 加藤智佐都, Goulven Cosquer, 藤林将, 井上克也, 芥川智行, 高橋仁徳, 中村貴義, 西原禎文
    “超分子カチオンを有するLi2([18]crown-6)3[Ni(dmit)2]2(H2O)4結晶へのリシンの導入”

The 18th International Conference on Molecule-Based Magnets (ICMM2023)

2023年09月10~14日,Nanjing International Youth Cultural Centre, Nanjing, China
ポスター発表

  • Yin Qian, Jun Manabe, Mizuki Ito, Masaru Fujibayashi, Chisato Kato, Katsuya Inoue, Sadafumi Nishihara
    “INSIGHT INTO DIMENSIONALITY, PHASE TRANSITION, AND DIELECTRIC BEHAVIOR IN HYDROGEN-BONDED CO-CRYSTALS” 09月11日~12日
  • Jun Manebe, Mizuki Ito, Katsuya Ichihashi, Daisuke Konno, Masaru Fujibayashi, Goulven Cosquer, Katsuya Inoue, Tomoyuki Akutagawa, Kiyonori Takahashi, Takayoshi Nakamura and Sadafumi Nishihara
    “CAPTURE AND RELEASE OF IONS AND MOLECULES IN ION CONDUCTING CRYSTAL RESPONDING TO THE SOLUTION ENVIRONMENT” 09月11日~12日
  • Poster Prize, Royal Society of Chemistry 公式ブログ

分子と分子集合体の構造と機能 ~夏の学校 2023~

※この研究会はJKA事業の一環として競輪の補助を受けています。


2023年08月28~29日 RENTAL VILLA TUNOSHIMA
口頭発表

  • 有馬將稀, 西原 禎文
    “プレイスラー型ポリオキソメタレートの薄膜の作製とAFM を用いた評価” 08月28日
  • 伊藤みづき, 西原 禎文
    “イオンチャネル構造を利用した有機カチオンへの固相イオン交換機構” 08月28日
  • 石川大輔, 西原 禎文
    “分子性結晶を用いたダイオード機能の創出” 08月28日
  • 大西風雅, 西原 禎文
    “フェナントロリン部位を導入したポリオキソメタレートの合成の試み” 08月28日
  • 飼鳥弘人, 西原 禎文
    “クラウンエーテルユニットを有するポリオキソメタレートのホスト-ゲスト特性” 08月28日
  • 栗原英駿, 西原 禎文
    “プレイスラー型ポリオキソメタレートが示す分極緩和の評価” 08月28日
  • 竹田一志, 西原 禎文
    “新規単分子誘電体の合成とデバイス実装の試み” 08月28日
  • 竹本悠真, 西原 禎文
    “カリウムイオンを内包した環状金属多酸化物を用いた新規単分子誘電体の開発” 08月28日
  • 玉谷陸翔, 西原 禎文
    “一次元鎖状構造を有するCu ラダーの剥離と表面観察” 08月28日
  • 永田翔, 西原 禎文
    “Na(dibenzo[18]crown-6)[Ni(dmit)2](CH3CN)2 結晶中チャネル構造におけるアルカリ金属イオン交換と磁気物性評価” 08月28日
  • QIAN Yin, 西原 禎文
    “Phase Transition and Dielectric Behavior of Hydrogen-bonded Network in co-crystals” 08月29日
  • 松本陽菜, 西原 禎文
    “MeNH3+を内包した四面体鉄錯体の合成の試み” 08月29日
  • 宮代一志, 西原 禎文
    “Lindqvist型ポリオキソメタレート(VnW6-nO19)(-2-n)を用いた水素結合ネットワーク構造
    の形成” 08月29日
  • 宮武理沙, 西原 禎文
    “イミノニトロキシドラジカルカチオンとクラウンエーテルからなる分子結晶の作製と物性” 08月29日

錯体化学若手研究会「錯体化学若手の会夏の学校2023」

2023年8月2~4日,九州大学西新プラザ
招待講演

  • 西原禎文
    “単分子誘電体の開発と応用” 8月3日

口頭発表

  • 眞邉潤, 伊藤みづき, 市橋克哉, 今野大輔, 藤林将, Goulven Cosquer, 井上克也, 芥川智行, 高橋仁徳, 中村貴義, 西原禎文
    “超分子カチオンからなるイオンチャネル構造を有する[Ni(dmit)2]塩の固相イオン・分子交換機能” 8月4日

ポスター発表

  • 伊藤みづき, 眞邉潤, 市橋克哉, 今野大輔, 加藤智佐都, 藤林将, Goulven Cosquer, 井上克也, 平尾岳大, 灰野岳晴, 芥川智行, 高橋仁徳, 中村貴義, 西原禎文
    “イオン環境刺激によって有機カチオンが導入されたNi(dmit)2塩の構造と物性評価” 8月2日
  • 石川大輔, 加藤智佐都, 藤林将, Goulven Cosquer, 井上克也, 芥川智行, 高橋仁徳, 中村貴義, 西原禎文
    “固相イオン交換を利用した同一結晶内への異種金属イオン導入” 8月2日
  • 栗原英駿, 藤林将, 加藤智佐都, Goulven Cosquer, 井上克也, 西原禎文
    “長い緩和時間を示すPreyssler型ポリオキソメタレートの電流挙動” 8月2日
  • 竹本悠真, 加藤智佐都, Goulven Cosquer, 藤林将, 井上克也, 西原禎文
    “分子内イオン移動機構を有する環状多核金属錯体の誘電物性評価” 8月2日
  • 有馬將稀, 加藤智佐都, Goulven Cosquer, 藤林将, 井上克也, 西原禎文
    “分子性金属酸化物クラスター(NH4)xH12-x[Tb3+⊂P5W30O110]の薄膜状態における分極評価” 8月2日

Gordon Research Conference: Electron Spin Interactions with Chiral Molecules and Materials

2023.7.30-8.4,Southern New Hampshire University(NH, USA)
Poster

  • Yoshimi Oka, Katsuya Inoue
    “Artificial Creation of Flavin-Based Radical Pair Systems Relevant to Biological Magnetoreception” 2023.7.31-8.3

2023年度応用物理・物理系学会中四国支部合同学術講演会

2023年7月29日,島根大学松江キャンパス
口頭発表

  • 竹本悠真, 加藤 智佐都, Cousqer Goulven, 藤林 将, 井上 克也, 西原 禎文
    “分子内イオン移動機構を有する環状ポリオキソメタレートの誘電物性評価” 07月29日
  • 2023年度支部学術講演会発表奨励賞 受賞

  • 有馬 將稀, 玉谷 陸翔, 中野 佑紀, 加藤 智佐都, Cousqer Goulven, 藤林 将, 井上 克也, 西原 禎文
    “圧電応答力顕微鏡を用いた単分子誘電体(NH4)xH12-x[Tb3+⊂P5W30O110]の薄膜状態における電気物性評価” 07月29日
  • 2023年度支部学術講演会発表奨励賞 受賞

  • 玉谷 陸翔, 有馬 將稀, 中野 佑紀, 加藤 智佐都, Cousqer Goulven, 藤林 将, 井上 克也, 西原 禎文
    “原子間力顕微鏡を用いたCuラダー鎖の直接観察” 07月29日
  • 2023年度支部学術講演会発表奨励賞 受賞

固体化学研究会2023

2023年07月22日, 北海道大学 理学部7号館 3-10室
招待講演

  • 西原禎文
    “単分子誘電体の発見と応用” 07月22日

さきがけ「革新的コンピューティング技術の開拓」領域 第9回領域会議

2023年07月10~11日, ハイブリッド(TKPガーデンシティ札幌駅前および Zoomミーティング)
口頭発表

  • 西原禎文
    “ペタビット時代を支える革新的分子ストレージング技術の確立” 07月11日

さきがけ「情報担体2023領域会議」

2023年06月19~20日, ラフォーレ那須, 栃木県那須郡
口頭発表

  • 西原禎文
    “単分子誘電体ストレージクラスメモリの開発” 06月19日

Symposium on Molecular Chirality 2023

2023年06月15~16日,北海道大学 フード&メディカルイノベーション国際拠点(FMI)

招待講演

ポスター発表

  • Nguyen Dong Thanh Truc, Goulven Cosquer, Sadafumi Nishihara, Katsuya Inoue
    “傾斜磁場中で観察された有機金属骨格キラル反強磁性体Cs[Mn(HCOO)3]のソリトン様磁気特性” 06月15日
  • Best Poster Presentation Award

the 8th International Conference on Superconductivity and Magnetism- ICSM2023

2023年05月04~11日, Liberty Lykia Hotel Fethiye-Oludeniz, Türkiye
招待講演

  • Katuya INOUE
    “Chirality and Topology of Spin System” 05月06日

日本化学会 第103春季年会(2023)

2023年03月22~25日,東京理科大学野田キャンパス
口頭発表

  • 宮武 理沙, 藤林 将, 加藤 智佐都, Cousqer Goulven, 井上 克也, 西原 禎文
    “イミノニトロキシドラジカル-クラウンエーテル超分子カチオンを含む結晶の作製と物性” ,”Preparation and physical properties of crystals containing supramolecular cations constructed by iminonitroxide radical and crown-ether” 03月24日
  • 宮代 一志, 藤林 将, 加藤 智佐都, Cousqer Goulven, 井上 克也, 西原 禎文
    “Lindqvist型ポリオキソメタレートを含む結晶の作製と物性評価” ,”Preparation and physical properties of crystals containing Lindqvist-type polyoxometalates” 03月24日
  • 竹本 悠真, 藤林 将, 加藤 智佐都, Cousqer Goulven, 井上 克也, 西原 禎文
    “環状ポリオキソメタレート P₈W₄₈O₁₈₄の誘電物性評価” ,”Evaluation of dielectric properties of wheel-shaped polyoxometalate, P₈W₄₈O₁₈₄” 03月24日
  • 飼鳥 弘人, 藤林 将, 加藤 智佐都, Cousqer Goulven, 井上 克也, 西原 禎文
    “クラウンエーテルユニットを付与したポリオキソメタレートの合成” ,”Synthesis of polyoxometalate with crown ether unit” 03月24日
  • 栗原 英駿, 藤林 将, 加藤 智佐都, Cousqer Goulven, 井上 克也, 西原 禎文
    “一定圧力下で電流を生じるPreyssler型ポリオキソメタレートの電場応答性” , “Electric field response of Preyssler-type polyoxometalate that continue to produce current under constant pressure” 03月24日
  • 石川 大輔, 藤林 将, 加藤 智佐都, Cosquer Goulven, 井上 克也, 芥川 智行, 高橋 仁徳, 中村 貴義, 西原 禎文
    “イオンチャネル構造を有する導電性Ni(dmit)₂塩への2価金属イオン導入” , “Solid-state ion exchange with +2 valent metal ions to conductive Ni(dmit)₂ salt having ion channel structure and changes in physical properties” 03月24日

英語口頭発表

  • Jun Manabe, Mizuki Ito, Katsuya Ichihashi, Daisuke Konno, Masaru Fujibayashi, Goulven Cosquer, Katsuya Inoue, Tomoyuki Akutagawa, Kiyonori Takahashi, Takayoshi Nakamura, Sadafumi Nishihara
    “Development of capture and release of ions and molecules in Ni(dmit)₂ crystals responding to the solution environment” 03月24日
    CSJ Student Presentation Award 2023
  • Naoto Tsuchiya, Tatsuya Ishinuki, Saya Aoki, Yuki Nakayama, Goulven Cosquer, Sadafumi Nishihara, Katsuya Inoue
    “強弾性を示す有機-無機ペロブスカイト型化合物の磁気挙動” , “Magnetic Properties of Organic-Inorganic Perovskites with Ferroelasticity” 03月25日

英語ポスター発表

  • Masaru Fujibayashi, Yuki Nakano, Chisato Kato, Yoshiteru Amemiya, Akinobu Teramoto, and Sadafumi Nishihara
    “単分子誘電体による新型不揮発性メモリの確立” ,”stablishment of new type of non-volatile memory devices with single-molecular electret” 03月25日
    優秀講演賞(産業)

ポスター発表

  • 永田 翔, 藤林 将, 加藤 智佐都, Cousqer Goulven, 井上 克也, 西原 禎文
    “チャネル構造を有するNa(dibenzo[18]crown-6)[Ni(dmit)₂](CH3CN)₂塩の固相イオン交換” ,”Solid state ion exchange of Na(dibenzo[18]crown-6)[Ni(dmit)₂](CH3CN)₂ salt with channel structure” 03月24日

International Conference on Material Science and Nanotechnology for Sustainable Applications 2023 (ICMSNSA-2023)

2023年03月23~24日,MGM University, Aurangabad, India; On-line (hybrid)
招待講演

  • Katsuya Inoue
    “Chiral Material for Sustainable Future” 03月23日

SKCM2 Kickoff Symposium 2023

2023年03月20~22日,Hiroshima International Conference Center(Hiroshima, Japan)
招待講演

  • Katsuya Inoue
    “Chiral Spin Systems” 03月22日

ポスター発表

  • Yoshimi Oka, Katsuya Inoue
    “Direct Observation of Long-Lived Radical Pair betweenFlavin and Guanine in DNA-Oligomer” 03月20日
  • Natsuki Mukai, Andrey O. Leonov
    “Skyrmion and meron ordering in two-dimensional chiral magnets” 03月21日
  • Takayuki Shigenaga, Andrey O. Leonov
    “Static and dynamic properties of isolated skyrmions in thin films of cubic helimagnets” 03月20~21日

E-USE研究会2023

2023年03月13~15日, 松山
招待講演

  • 西原禎文,
    “単一分子で強誘電性を示す「単分子誘電体」の開発と応用” 03月13日

第8回 日本アントレプレナー大賞 最終プレゼン

2023年03月10日
口頭発表

  • 中野佑紀, 西原禎文, 加藤智佐都, 藤林将
    “超低消費電力コンピューティングを実現する「単分子誘電体メモリ」搭載エッジAIチップの開発と事業展開” 03月10日

ESG TECH BATTLE 2023 powered by NEDO

2023年03月08日, CIC Tokyo; On-line (hybrid)
口頭発表

  • 中野佑紀, 西原禎文
    “超低消費コンピューティングを実現!!単分子誘電体メモリの事業開発” 03月08日

中国地域オープンイノベーションチャレンジ「研究開発型ベンチャーミートアップ」

2023年03月03日,fabbit広島駅前; On-line (hybrid)
口頭発表

  • 中野佑紀, 西原禎文
    “単分子誘電体の研究開発と事業展開” 03月03日

第13回 品川ビジネスクラブ ビジネス創造コンテスト 最終審査会

2023年02月03日
口頭発表

  • 中野佑紀, 西原禎文, 加藤智佐都, 藤林将
    ” 「単分子誘電体メモリ」を実装したエッジAIチップの実現” 02月03日

NEDO TCP (Technology Commercialization Program), 最終審査会

2023年02月01日
口頭発表

  • 中野佑紀, 西原禎文, 加藤智佐都, 藤林将
    “単分子誘電体メモリの開発と事業展開” 02月01日

2022年

Canon財団「Reunion2022」

2022年12月02日,鉄鋼カンファレンスルーム
ポスター発表

  • 西原禎文
    “単一分子で強誘電性を発現する「単分子誘電体」の開発とメモリへの応用” 12月02日

第26回 VBLシンポジウム「ナノ構造からの機能創発」

2022年11月24日~25日,名古屋大学フロンティアプラザ (ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー)3階 ベンチャーホール
招待講演

  • 西原禎文
    “室温で駆動する不揮発性単分子誘電メモリーの開発” 11月25日

中間子科学の将来討論会

2022年11月9日~11日, 理化学研究所 仁科ホール+zoom
招待講演

  • 井上克也
    “キラリティがもたらす新しい自然理解” 11月10日

The 19th Nano Bio Info Chemistry Symposium

2022年12月16~17日, HU Central Library
Oral

  • Natsuki Mukai、Andrey Leonov
    “Skyrmion and meron ordering in two-dimensional chiral magnets” 12月16日
  • Naoto Tsuchiya,Saya Aoki, Yuki Nakayama, Goulven Cosquer, Sadafumi Nishihara, Katsuya Inoue
    “Magnetic Properties of Organic-Inorganic Perovskite-Like Material (C6H5C2H4NH3)2FeCl4 with Ferroelasticity” 12月16日
    The 19th Nano Bio Info Chemistry Symposium Student Award
  • Mizuki Ito, Jun Manabe, Katsuya Ichihashi, Daisuke Konno, Chisato Kato, Masaru Fujibayashi, Goulven Cosquer, Katsuya Inoue, Takehiro Hirao, Takeharu Haino, Tomoyuki Akutagawa,Kiyonori Takahashi, Takayoshi Nakamura, Sadafumi Nishihara
    “Solid state ion exchange system to organic cations using supramolecular channel structure”” 12月17日
  • Yuya Matsuki, Cosquer Goulven, Sadafumi Nishihara, Katsuya Inoue
    “Effect of transition metals on the magnetism of 3d-4f complexes” 12月17日
  • Masato Kuda, Yuya Wasada, Sadafumi Nishihara, Hidemi Mutsuda, Katsuya Inoue
    “Quantization of Fluid Resistance by Chirality” 12月17日

The China-Japan Bilateral Symposium on Material Science 2022

2022年12月7日, Kochi University
Oral

  • Hiroto Kaitori、Masaru Fujibayashi、Chisato Kato, Cosquer Goulven、Katsuya Inoue、Sadafumi Nishihara
    “Synthesis of polyoxometalates with the crown ether moieties” 12月7日
  • Risa Miyatake、Masaru Fujibayashi、Chisato Kato, Cosquer Goulven、Katsuya Inoue、Sadafumi Nishihara
    “Molecular rotation of organic radical cations (iminonitroxide radical cation) used by the supramolecular cation system” 12月7日
  • Daisuke ishikawa、Sadafumi Nishihara
    “Properties of solid-state ion-exchanged conductive Ni(dmit)2 complexes” 12月7日
  • Jun Manabe、Sadafumi Nishihara
    “Capture and release of ions and molecules through an ion exchange function based on a supramolecular cation system” 12月7日
  • Qian Yin、Chisato Kato、Sadafumi Nishihara
    “Thermal-induced allomorphism in co-crystal with hydrogen-bonding network” 12月7日
  • Rikuto Tamatani、Masaru Fujibayashi、Chisato Kato, Cosquer Goulven、Katsuya Inoue、Sadafumi Nishihara
    “Molecular sheet exfoliation and surface observation of p-NA[CuCl4] with two-dimensional structure” 12月7日
  • Masaki Arima、Masaru Fujibayashi、Chisato Kato, Cosquer Goulven、Katsuya Inoue、Sadafumi Nishihara
    “Polarization measurements of (NH4)xH12-x[Tb3+⊂P5W30O110] by a piezoresponce force microscopy” 12月7日
  • Yuma Takemoto、Masaru Fujibayashi、Chisato Kato, Cosquer Goulven、Katsuya Inoue、Sadafumi Nishihara
    “Exchange of ions encapsulated within the wheel polyoxometalates” 12月7日
  • Kazushi Miyashiro、Masaru Fujibayashi、Chisato Kato, Cosquer Goulven、Katsuya Inoue、Sadafumi Nishihara
    “Dielectric properties of polyoxometalate molecules [(H2O)2N3−⊂V14O22(OH)4(PhPO3)8]7− encapsulating azide ions” 12月7日

International Congress on Pure & Applied Chemistry Kota Kinabalu 2022

2022年11月22日~27日, The Magellan Sutera Resort, Kota Kinabalu, Borneo, Malaysia
oral

  • Masaru Fujibayashi、Yuki Nakano、Chisato Kato、Yoshiteru Amemiya、Akinobu Teramoto、Sadafumi Nishihara
    “Fabrication and Evaluation of Memory Properties of Lateral-type FET with Preyssler-type Polyoxometalates” 11月24日
  • Mizuki Ito、Jun Manabe、Katsuya Ichihashi、Daisuke Konno、Chisato Kato、Masaru Fujibayashi、Goulven Cosquer、Katsuya Inoue、Takehiro Hirao、Takeharu Haino、Tomoyuki Akutagawa, Takayoshi Nakamura、Sadafumi Nishihara
    “Solid-state ion exchange to organic cations using channel structures in the crystal” 11月25日

2022年日本化学会中国四国支部大会広島大会

2022年11月12日~13日, 広島大学東広島キャンパス
口頭発表

  • 伊藤(加藤)智佐都、有馬將稀、玉谷陸翔、藤林将、Cosquer Goulven、井上克也、綱島亮、西原禎文
    “プレイスラー型ポリオキソメタレートを用いた単分子誘電体の誘電物性制御” 11月12日
  • Qian Yin、伊藤 みづき、眞邉潤、加藤智佐都、西原禎文
    “Electric Properties of Organic Co-crystal with Dense Hydrogen-bonding Network” 11月12日
  • 眞邉潤、伊藤 みづき、市橋 克哉、今野 大輔、藤林 将、Cosquer Goulven、井上 克也、芥川 智行、中村 貴義、西原 禎文
    “[18]crown-6イオンチャネル構造を有する[Ni(dmit)2]塩の固相イオン・分子交換機能の開拓” 11月12日
  • 伊藤みづき、眞邉潤、市橋克哉、今野大輔、加藤智佐都、藤林将、Cosquer Goulven、井上克也、平尾岳大、灰野岳晴、芥川智行、中村貴義、西原禎文
    “結晶内チャネル構造を利用した有機カチオンへの固相イオン交換システムの構築” 11月12日
    優秀講演賞
  • 石川大輔、藤林 将、加藤智佐都、Cosquer Goulven、井上 克也、芥川 智行、中村 貴義、西原 禎文
    “導電性Ni(dmit)2塩における固相イオン交換と物性評価” 11月12日
  • 松木優弥、Cosquer Goulven、西原禎文、井上克也
    “3d-4f錯体の磁性に与える遷移金属の影響” 11月13日
  • 吉田将、藤林 将、加藤 智佐都、Cosquer Goulven、井上 克也、西原 禎文
    “直交する二つの一次元イオン移動機構を有するポリオキソメタレート分子の誘電物性評価” 11月12日
  • 飼鳥弘人、藤林 将、加藤 智佐都、Cosquer Goulven、井上 克也、西原 禎文
    “フェノール部位を有する欠損型ポリオキソメタレート[(HOC6H4PO)2P4W24O92]16-の合成と物性評価
    ” 11月12日
  • 優秀講演賞

  • 杉浦圭亮、Cosquer Goulven、西原禎文、井上克也
    “トロイダルモーメントを持つ三角スピン構造系単分子磁石の開発” 11月12日
  • 竹本悠真、藤林 将、加藤智佐都、Cosquer Goulven、井上 克也、西原 禎文
    “環状ポリオキソメタレート, P8W48O184の誘電物性評価及び内部空洞への有機分子包接” 11月12日
    優秀講演賞
  • 宮代一志、藤林 将、加藤 智佐都、Cosquer Goulven、井上 克也、西原 禎文
    “アジドイオンを内包したポリオキソメタレート分子[(H2O)2N3⊂V14O22(OH)4(PhPO3)8]7-の誘電物性” 11月12日
  • 宮武理沙、藤林将、加藤智佐都、Cosquer Goulven、井上克也、西原禎文
    “イミノニトロキシドラジカルを含む [Ni(dmit)2]塩の合成と物性評価” 11月13日
  • 向井夏樹、西原禎文、井上克也、Andrey Leonov
    “モノレイヤーにおけるスキルミオンとメロンの秩序化と電流駆動ダイナミクス” 11月13日

ポスター発表

  • 有馬將稀、藤林将、加藤智佐都、Cosquer Goulven、井上克也、西原禎文
    “単分子誘電体Hx(NH4)12-x[Tb3+⊂P5W30O110]薄膜のミクロな分極評価” 11月12日
  • 玉谷陸翔、藤林将、加藤智佐都、Cosquer Goulven、井上克也、西原禎文
    “層構造を有するp-NA[CuCl4]の分子膜剥離と表面観察” 11月12日
  • 永田翔、藤林将,加藤智佐都,Cosquer Goulven,井上克也,西原禎文
    “チャネル構造をもつNa(dibenzo[18]crown-6)[Ni(dmit)2](CH3CN)2塩の固相イオン交換” 11月12日
  • 長友里央菜、加藤智佐都、藤林将、Cosquer Goulven、井上克也、西原禎文
    ”超分子チャネル構造を有するLi2([18]crownー6)3[Ni(dmit)2]2(H2O)4塩を用いたアミノ酸への固相イオン交換” 11月13日

BITS Pilani-Hiroshima University Joint Workshop 2022

2022年11月2日, On-line
招待講演

  • Sadafumi Nishihara
    “Molecular Electronics Device Based on Supramolecular Chemistry” 11月2日

The 73rd Yamada Conference and Institute for Materials Research International Symposium

2022年10月8日~11日, 東北大学
招待講演

  • 井上克也
    “Coherent spin-phase long range order in chiral magnets” 10月11日

ポスター発表

  • Cosquer Goulven
    “The Havriak-Negami Model to Improve Magnetic Relaxation Analysis” 10月9日~10日
  • 眞邉潤, 伊藤みづき, 市橋克哉, 今野大輔, 藤林将, Cosquer Goulven, 井上克也, 芥川智行, 中村貴義, 西原禎文
    “Capture and release of ion and molecule using ion channel structure in Ni(dmit)2 single crystal” 10月9日~10日
    Poster Prize

第16回分子科学討論会2022横浜

2022年9月19日~22日, 慶応義塾大学矢上キャンパス
口頭発表

  • 岡 芳美, 井上克也
    “フラビン-トリプトファン連結分子の光誘起電子移動反応” 9月21日
  • 伊藤(加藤)智佐都, 藤林将,Cosquer Goulven,井上克也,綱島亮,西原禎文
    “ランタノイドイオンを内包したプレイスラー型ポリオキソメタレートの単結晶物性評価” 9月22日
  • 伊藤みづき, 眞邉潤、市橋克哉、今野大輔、藤林将、Cosquer Goulven、井上克也、平尾岳大、灰野岳晴、芥川智行、中村貴義、西原禎文
    “超分子チャネル構造を用いた有機カチオンへの固相イオン交換とメカニズムの解明” 9月20日
  • Yin Qian, Dong-Sheng Shao、 Xiao-Ming Ren、西原禎文
    “Molecular Design, Magnetism and Ionic Conduction of Redox-Active Organic Ionic Plastic Crystals” 9月22日

ポスター発表

  • 石川大輔, 藤林将、Cosquer Goulven、井上克也、平尾岳大、灰野岳晴、芥川智行、中村貴義、西原禎文
    “固相イオン交換前後における導電性Ni(dmit)2錯体の電子状態比較” 9月21日
  • 飼鳥弘人, 加藤智佐都、藤林将、Cosquer Goulven、井上克也、西原禎文
    “アリールホスホン酸を修飾した欠損プレイスラー型ポリオキソメタレートの合成” 9月21日

日本化学会「低次元系光機能材料研究会」第11回サマーセミナー

2022年9月9日~10日, 島根大学&On-line(ハイブリッド)
招待講演

  • 西原禎文
    “単一分子で強誘電性を示す「単分子誘電体」開発” 9月10日

口頭発表

  • 伊藤みづき, 眞邉潤, 市橋克哉, 今野大輔, 加藤智佐都, 藤林将, Cosquer Goulven, 井上克也, 平尾岳大, 灰野岳晴, 芥川智行, 中村貴義, 西原禎文
    “超分子チャネル構造を利用した固相イオン・分子交換” 9月9日
    優秀講演賞

ポスター発表

  • 眞邉潤, 伊藤みづき, 市橋克哉, 今野大輔, 藤林将, Cosquer Goulven, 井上克也, 芥川智行, 中村貴義, 西原禎文
    “イオンチャネル構造を有する[Ni(dmit)2]結晶を用いた固相分子・イオン交換機能の開拓” 9月10日
  • 石川大輔, 藤林将, 加藤智佐都, Cosquer Goulven, 井上克也, 芥川智行, 中村貴義, 西原禎文
    “[18]crown-6からなるチャネル構造を有した導電性Ni(dmit)2塩の固相イオン交換と物性評価” 9月10日
  • 栗原英駿, 藤林将, 加藤智佐都, Cosquer Goulven, 井上克也, 西原禎文
    “一定圧力下で電流を生じる Preyssler 型ポリオキソメタレートの外場応答性評価” 9月10日
    優秀ポスター賞受賞
  • 吉田将, 藤林将, 加藤智佐都, Cosquer Goulven, 井上克也, 西原禎文
    “直交した二つのイオン移動軸を有するポリオキソメタレートの開発” 9月10日
  • 宮武理沙, 藤林将, 加藤智佐都, Cosquer Goulven, 井上克也, 西原禎文
    “イミノニトロキシドラジカルの構造解析および物性評価” 9月10日

The 8th Asian Conference on Coordination Chemistry

2022年8月7日~11日 , Taipei, Taiwan;On-line(ハイブリッド)
ポスター発表

  • Naoto Tsuchiya,Tatsuya Ishinuki, Saya Aoki, Yuki Nakayama, Goulven Cosquer, Sadafumi Nishihara, Katsuya Inoue
    Modulation of Magnetic Properties in Organic−Inorganic Perovskite−Type Materials with Ferroelasticity by Metal Substitution

2022年度 応用物理・物理系学科 中国四国支部 合同学術講演会

2022年7月30日 ,香川大学 幸町キャンパス
口頭発表

  • 藤林将,中野佑紀,加藤智佐都,雨宮嘉照,寺本章伸,西原禎文
    単分子誘電体を実装した横型トランジスタの作製, Fabrication of Lateral-type Field Effect Transistor embedded Single-Molecule Electret” 7/30
  • 中野佑紀,藤林将,加藤智佐都,西原禎文
    単分子誘電体を用いた電界効果トランジスタの開発.
    Development of Ferroelectric Field Effect Transistors Using Single-Molecule Electret
    ” 7/30
  • 伊藤みづき,眞邉潤、市橋克哉、今野大輔、加藤智佐都、藤林将、Cosquer Goulven、井上克也、芥川智行、中村貴義、西原禎文
    結晶内チャネル構造を利用した[18]crown-6の吸収放出システムの開発,Development of absorption and emission system for [18]crown-6 using channel structure in the crystal” 7/30
  • 石川大輔,伊藤みづき、眞邉潤、加藤智佐都、藤林将、Cosquer Goulven、井上克也、芥川智行、中村貴義、西原禎文
    固相イオン交換によって銅(Ⅱ)イオンを導入したNi(dmit)2塩の電気物性評価, Evaluation of electrical properties of Ni(dmit)2 salt with copper(Ⅱ) ions introduced by solid-state ion exchange” 7/30
  • 栗原英駿,藤林 将,加藤 智佐都, Cousqer Goulven, 井上 克也, 西原 禎文
    一定圧力下で電流を生じ続けるプレイスラー型ポリオキソメタレートのインピーダンス測定と圧電性評価, Impedance measurement and piezoelectricity evaluation of Preyssler-type polyoxometalates continue to generate electric current under constant pressure” 7/30

広島大学×理化学研究所×沖縄科学技術大学院大学 合同ワークショップ「数理モデル・解析を用いた生命と物理現象の解明」

2022年6月25日 ,広島大学 東広島キャンパス学士会館レセプションホール&On-line(ハイブリッド)
口頭発表

  • Andrey Leonov
    Perspective on skyrmion spintronics: from mathematical concepts to material science and to real prototype devices” 6/25

第19回 ホスト-ゲスト・超分子化学シンポジウム

2022年6月4日~5日,岡山大学 津島キャンパス
口頭発表

  • 西原禎文
    “単一分子で強誘電体の様な振る舞いを示す単分子誘電体の開発と応用” 6/4

ポスター発表

  • 眞邉潤, 伊藤 みづき、市橋 克哉、今野 大輔、藤林 将、Cosquer Goulven、井上 克也、芥川 智行、中村 貴義、西原 禎文
    “[18]crown-6イオンチャネル構造を有する結晶の固相イオン・分子交換機能” 6月4日
  • 伊藤みづき, 眞邉潤、市橋克哉、今野大輔、藤林将、Cosquer Goulven、井上克也、芥川智行、中村貴義、西原禎文
    “結晶内の超分子チャネル構造を利用したアルキルアンモニウムイオンへの固相交換” 6月4日
  • 石川大輔, 藤林将、Cosquer Goulven、井上克也,芥川智行、中村貴義、西原禎文
    “イオンチャネル構造を有する導電性Ni(dmit)2塩における固相イオン交換機能” 6月5日
  • 栗原英駿, 藤林将、加藤智佐都、Cosquer Goulven、井上克也、西原禎文
    “単分子誘電体として振る舞うプレイスラー型ポリオキソメタレートの圧力下誘電物性” 6月5日
  • 竹本悠真, 藤林将、加藤智佐都、Cosquer Goulven、井上克也、西原禎文
    “内部修飾した環状ポリオキソメタレート,P8W48O184の合成と誘電評価” 6月4日
  • 宮代一志, 藤林将、加藤智佐都、Cosquer Goulven、井上克也、西原禎文
    “有機分子を内包したカプセル型ポリオキソメタレート分子Na8[H2V10O18(O3PC12H8PO3)]・29H2O の合成と誘電物性” 6月4日

キヤノン財団 第13回 助成金贈呈式 記念講演

2022年4月15日, 経団連会館
招待講演

  • 西原禎文
    “室温で駆動する単分子不揮発性メモリへの挑戦” 4月15日

日本化学会 第102春季年会

2022年3月23日~26日, On-line
口頭発表

  • 土屋直人, 石貫 達也, 青木沙耶, 中山祐輝, COSQUER Goulven, 西原禎文, 井上克也
    “強弾性を示す二次元有機無機ハイブリッドペロブスカイトの磁気弾性挙動” 3/23
  • 伊藤みづき,市橋克哉,今野大輔,藤林将,COSQUER Goulven,井上克也,芥川智行,中村貴義,西原禎文
    “超分子チャネル構造を利用したアルキルアンモニウムへの固相イオン交換”
    “Solid State Ion Exchange to Alkylammoniums Using Supramolecular Channel Structure” 3/26
  • 石川 大輔, 藤林将, Cosquer Goulven, 井上克也, 芥川智行, 中村貴義, 西原禎文
    “カリウムイオン交換した[Li0.42([18]crown-6)][Ni(dmit)2]2の物性” 3/24
  • 栗原 英駿, 藤林将, 伊藤智佐都, Goulven Cosquer, 井上克也, 西原禎文
    “ランタノイドイオンを内包したプレイスラー型ポリオキソメタレートの圧電評価” 3/24

Topical meeting of Chirality Research Center(CResCent) “Spin Chirality”

2022年3月10日~11日, On-line
口頭発表

  • 土屋直人
    Magnetic and Elastic Properties in Organic-Inorganic Perovskite-Like Material (C6H5C2H4NH3)2MIICl4 (M = Mn, Fe, Cu)” 3/11
  • Nguyen Dong Thanh Truc
    “Design of Chiral Crystals in Metal Formate Frameworks” 3/11

2021年

モレキュラーキラリティ2021

2021年11月29日~30日, 東広島芸術文化ホールくらら&On-line (ハイブリッド)
ポスター発表(On-line)

  • 廣野恵大, 一樂陽司, COSQUER Goulven, 西原禎文, 井上克也
    “遷移金属によって異なる磁気物性を発現するキラル磁性体の評価”
    “Evaluation of chiral magnetic materials that exhibit different magnetic properties depending
    on transition metals” 11/30
    Chemistry Letters Young Researcher Award
  • Nguyen Dong Thanh Truc, Keita Hirono, Goulven COSQUER, Sadafumi Nishihara, Katsuya Inoue
    “Mapping the space groups of chiral metal formate frameworks A[M(HCOO)3]sbased on ionic radii ratio” 11/30

第15回分子科学討論会2021

2021年9月18日~21日, On-line
口頭発表

  • 眞邉潤,市橋克哉,今野大輔,藤林将,GoulvenCosquer,井上克也,芥川智行,中村貴義,西原禎文
    “固相イオン交換による[Ni(dmit)2]結晶へのキャリアドーピング”
    ”Carrier doping into a [Ni(dmit)2] salt by solid state ion exchange” 9/19
  • 伊藤みづき, 市橋克哉,今野大輔,藤林将,COSQUERGoulven,井上克也,芥川智行,中村貴義,西原禎文
    “チャネル構造を用いて有機アンモニウムイオンに交換された[Ni(dmit)2]塩の構造”
    ”Structure of [Ni(dmit)2] salt exchanged for organic ammonium ion using channel structure” 9/19

ポスター発表

  • 栗原英駿, 藤林将, 加藤智佐都, COSQUER Goulven, 井上克也, 西原禎文
    “単分子誘電体物性を示すプレイスラー型ポリオキソメタレートの圧電評価”
    ”Evaluation of piezoelectricity of Preyssler-type polyoxometalate exhibiting propertiers of a single-molecule electret” 9/20

錯体化学会第71回討論会

2021年9月16日~19日, On-line
口頭発表

  • Naoto Tsuchiya, Tatsuya Ishinuki, Saya Aoki, Yuki Nakayama, Cosquer Goulven, Sadafumi Nishihara, Katsuya Inoue
    “Multiferroic Properties with Ferroelasticity and Magnetism in Organic-Inorganic Perovskite-Like Material” 9/19
    錯体化学会第71回討論会 学生講演賞
  • 廣野恵大, 一樂陽司, COSQUER Goulven, 井上克也, 西原禎文
    “遷移金属とギ酸からなるキラル磁性体の物性評価”
    ”Physical property of chiral magnet consisting of formic acid and transition metal” 9/19

日本化学会 第101回春季年会

2021年3月19日~22日, On-line
口頭発表

  • 石川大輔, 西村拓巳, 藤林将, Goulven Cosquer, 井上克也, 下山大輔, 灰野岳晴, 芥川智行, 中村貴義,
    西原禎文
    “Na+([24]crown-8)超分子カチオンを含む[Ni(dmit)2]塩の電気・磁気物性評価”
    ”Evaluation of magnetic and electrical properties of [Ni(dmit)2] salts containing supramolecular cation Na+([24]crown-8)” 3/21

第14回有機π電子系シンポジウム

2021年1月8日, On-line
ポスター発表

  • 伊藤みづき, 市橋克哉, 今野大輔, 藤林将, COSQUER Goulven, 井上克也, 芥川智行, 中村貴義, 西原禎文
    “結晶内の超分子チャネル構造を利用した固相有機アンモニウムイオン交換”

2020年

The 17th Nano Bio Info Chemistry Symposium and The 10th Japanese-Russian Seminar on Chemical Physics of Molecules and Polyfunctional Materials

2020年12月9日~11日, On-line
口頭発表

  • Jun Manabe, Katsuya Ichihashi, Daisuke Konno, Katsuya Inoue, Tomoyuki Akutagawa,
    Takayoshi Nakamura, Sadafumi Nishihara
    “Band-filling control of [Ni(dmit)2] salt by the solid state ion exchange function” 12/9

2020 MRS Fall Meeting Symposium Sessions / Materials Theory, Characterization and Data Science

2020年11月27日~12月4日, Virtually, Invited

  • Andrey Leonov
    “Three-dimensional skyrmionic networks in chiral magnets and liquidcrystals”
    Aavailable on demand

第10回CSJ化学フェスタ 2020

2020年10月20日-22日, On-line
ポスター発表

  • 土屋直人, 石貫達也, 青木沙耶, 中山祐輝, 西原禎文, 井上克也
    “有機無機ペロブスカイト型化合物の強弾性ー磁性の相関” 10/20
    優秀ポスター発表賞 受賞
  • 眞邉潤, 市橋克哉, 今野大輔, 井上克也, 芥川智行, 中村貴義, 西原禎文
    “イオン交換キャリアドーピング法を用いた[Ni(dmit)2]塩の電子状態制御” 10/20
  • 伊藤みづき, 市橋克哉, 今野大輔, 井上克也, 芥川智行, 中村貴義, 西原禎文
    “結晶中チャネル構造における有機アンモニウムイオン交換” 10/22
    優秀ポスター発表賞 受賞

2020年度 応用物理・物理系学会中国四国支部 合同学術講演会

2020年8月2日, On-line
口頭発表

  • 眞邉潤, 西原禎文
    “分子性結晶におけるイオン交換キャリアドーピング法の確立”
    “Establishment of New Carrier Doping Method for Molecular Crystals”
    中国四国支部第25回発表奨励賞 受賞
  • 伊藤みづき, 西原禎文
    ”結晶内チャネル構造を利用した水中有機アンモニウムイオンの捕獲”
    ”Capturing organic ammonium ions in the solution by using the ion channel structure”

日本化学会 第100春季年会

2020年3月22日-25日,東京理科大学 野田キャンパス,千葉,日本
口頭発表

  • 藤林将, 加藤智佐都, Muh. Nur Khoiru Wihadi, 定金正洋, 帯刀陽子, 綱島亮, 井上克也, 西原禎文
    “The Dielectric Properties of Polyoxometalates with Ion Fluctuation System” 3/25
  • 西村拓巳, 市橋克哉, 今野大輔, 井上克也, 下山大輔, 灰野岳晴, 芥川智行, 中村貴義, 西原禎文
    “Structures and physical properties of [Ni(dmit)2] salts containing supramolecular cations constructed with aril ammonium ion or alkali metal ion and [24]crown-8, ([24]crown-8)-(アリールアンモニウムイオン)または(アルカリ金属イオン)からなる超分子カチオンを含む[Ni(dmit)2]結晶の構造と物性” 3/25
  • 眞邉潤, 西田一輝, 張笑, 中野佑紀, 井上克也, 下野聖矢, 石橋広記, 志賀美咲, 久保田佳基, 綱島亮, 西原禎文
    “Structural change depending on the kind of atmospheric gas in Cu(II)-CO32- complexes, 気体雰囲気に依存して構造が変化するCu(II)-CO32-系錯体” 3/25
  • 伊藤みづき, 市橋克哉, 今野大輔, 井上克也, 芥川智行, 中村貴義, 西原禎文
    “Solid state ion exchange for ammonium ion in Li2([18]crown-6)3[Ni(dmit)2]2(H2O)4, チャネル構造を有するLi2([18]crown-6)3[Ni(dmit)2]2(H2O)4塩を用いた固相アンモニウムイオン交換” 3/25
  • 廣野恵大, Dmitrii Smirnykh, 一樂陽司, 西原禎文, 井上克也
    “Single crystal growth and physical property evaluation of chiral magnetic material composed of formic acid and cobalt ions, ギ酸とコバルトイオンからなるキラル磁性体の単結晶育成と物性評価” 3/25

2019年

統合物質創製化学研究推進機構 第5回国内シンポジウム「物質創製化学のフロンティア」

2019年11月18日-19日, 北海道大学 創成科学研究棟 5F 大会議室, 日本
招待講演

  • 井上克也
    ”キラル物性科学―キラル磁性体の研究を中心に” 11/19

2019年日本化学会中国四国支部大会 徳島大会

2019年11月16日-17日, 徳島大学, 常三島キャンパス, 徳島, 日本
口頭発表

  • 藤林将, 加藤智佐都, 井上克也, Muh. Nur Khoiru Wihadi, 定金正洋, 帯刀陽子, 綱島亮, 西原禎文
    “Na+を包接したプレイスラー型ポリオキソメタレートの誘電物性評価” 11/16
  • 眞邉潤, 西田一輝, 張笑, 中野佑紀, 井上克也, 下野聖矢, 久保田佳基, 西原禎文
    “Cu(II)-CO32-系スピンラダー錯体の気体雰囲気に依存した構造変化と物性評価” 11/16
  • 西村拓巳, 市橋克哉, 今野大輔, 井上克也, 下山大輔, 灰野岳晴, 芥川智行, 中村貴義, 西原禎文
    “アルカリ金属イオンと [24]crown-8からなる超分子カチオンを含む[Ni(dmit)2]塩の構造と物性” 11/17
    口頭発表賞 受賞
  • 伊藤みづき, 市橋克哉, 今野大輔, 井上克也, 芥川智行, 中村貴義, 西原禎文
    “チャネル構造を有するLi2([18]crown-6)3[Ni(dmit)2]2(H2O)4塩におけるアンモニウムイオン交換” 11/17

JSPS Core-to-Core Program Topical Meeting “Workshop on multifunctional molecule-based material”【S5】– Satellite meeting of The 13th Japanese-Russian workshop

2019年11月14日-15日, Faculty of Science E002, Higashi-hiroshima Campas, Hiroshima Univ., Japan
Oral

  • Katsuya Inoue
    “The Chiral World” 11/15
  • Andrey Leonov
    “Novel low temperature spiral and skyrmionic states” 11/15
  • Goulven Cosquer
    “Multi-functionality in single-molecule magnet” 11/14
  • Dmitrii Smirnykh
    “Magnetic Properties of Metal Organic Frameworks Based on [Mn(HCOO)3] and Alkylammonium Radical” 11/15
  • Naoto Tsuchiya, Saya Aoki, Yuki Nakayama, Sadafumi Nishihara, Takashi Suzuki, Katsuya Inoue
    “Magnetoelastic Effect in Organic-Inorganic Perovskite-Like Material (2-Phenylethylamine)2FeCl4” 11/14

The 13th Japanese-Russian Workshop on “Open Shell Compounds and Molecular Spin Devices”

2019年11月10日-13日, Awaji Yumebutai International Conference Center, Awaji Island, Japan
Oral

  • Katsuya Inoue
    “AI for chiral material design” 11/12

International Workshop Spintronics 2019 “SPINPERU 2019”

2019年10月20日-25日, Tawachaki Cafe and Restaurant, Ollantaytambo, Cuzco, Peru
Oral

  • A.O. LEONOV, S.M. VLASOV, V.M. UZDIN, H.R.O. SOHN, I.I. SMALYUKH and K. INOUE
    “Сlusters with mutually orthogonal skyrmion tubes: theoretical prediction and real-space observation” 10/24

7th Asian Conference on Coordination Chemistry (ACCC7)

2019年10月15日-18日, Putra World Trade Centre, Kuala Lumpur, Malaysia
Poster

  • Sadafumi Nishihara, Chisato Kato, Masaru Fujibayashi, Rio Maruyama, Tomoha Hayase, Maki Kimura, Katsuya Inoue, and Ryo Tsunashima
    “Dielectric Properties of P Preyssler-type Polyoxometalates Including Terbium ION” 10/15-16
  • Manabe, J., Nishida, K., Zhang, X., Nakano Y., Inoue, K., Shimono, S., Kubota, Y., Nishihara, S
    “Magnetic anomaly in the molecular spin ladder based on Oxygen Bridging copper(II) complex” 10/15-16

日本化学会秋季事業第9回CSJ化学フェスタ2019

2019年10月15日-17日, タワーホール船堀, 東京
ポスター発表

  • 木村 真貴, 加藤 智佐都, 丸山 莉央, 早瀬友葉, 井上 克也, 綱島 亮, 西原 禎文
    “単分子で磁気及び誘電ヒステリシスを示す材料開発” 10/17

2019年度「第2回電子デバイス事業化フォーラム」

2019年10月7日, 福山職業能力開発短期大学校
口頭発表

  • 西原 禎文
    “室温で駆動する不揮発性単分子誘電メモリーの開発” 10/7

13th International Symposium on Crystalline Organic Metals, Superconductors and Magnets (ISCOM2019)

2019年9月22日-27日, Hotel dos Templários, Tomar, Portugal
Oral

  • Sadafumi Nishihara, Katsuya Ichihashi, Daisuke Konno, Takumi Nishimura, Katsuya Inoue, Tomoyuki Akutagawa, Takayoshi Nakamura
    “Control of Electric Coductivity of Li2([18]crown-6)3[Ni(dmit)2]2(H2O)4 by Using the Solid-state Ion Exchange Function” 9/25

Poster

  • Masaru Fujibayashi, Chisato Kato, Katsuya Inoue, Yoko Tatewaki, Ryo Tsunashima, Sadafumi Nishihara
    “Observation of Single-Molecular Electret Behavior on Preyssler-Type polyoxometalates” 9/24

第80回応用物理学会 秋季学術講演会討論会 2019年

2019年9月18日-21日, 北海道大学 札幌キャンパス, 札幌市,
口頭発表

  • 木村 真貴, 加藤 智佐都, 丸山 莉央, 井上 克也, 綱島 亮, 西原 禎文
    “Ho3+を内包したPreyssler型Polyoxometalateの誘電評価及び有機化合物への展開” 9/18

第13回分子科学討論会2019

2019年9月17日-20日, 名古屋大学東山キャンパス, 名古屋, 日本
招待講演

  • 井上克也
    “キラル磁性体のスピンダイナミクス“ 9/19

口頭発表

  • 藤林将, 加藤智佐都, 早瀬友葉, 井上克也, Muh. Nur Khoiru Wihadi, 定金正洋, 帯刀陽子, 綱島亮, 西原禎文
    “プレイスラー型ポリオキソメタレート誘導体の誘電物性” 9/18

ポスター発表

  • 西村拓巳, 市橋克哉, 今野大輔, 井上克也, 下山大輔, 灰野岳晴, 芥川智行, 中村貴義, 西原禎文
    “金属イオン-([21]crown-7、[24]crown-8)超分子カチオンを含む[Ni(dmit)2]-塩の構造と物性” 9/17
  • 眞邉潤,西田一輝,張笑,中野佑紀,井上克也,下野聖矢,久保田佳基,西原禎文
    ”分子性スピンラダーCu2(CO3)(ClO4)2(NH3)6における低温磁気異常の調査” 9/17
  • 石貫達也, 土屋直人, 青木沙耶, 中山祐輝, 西原禎文, 井上克也
    ”逐次相転移を示す有機無機ペロブスカイト型化合物の磁気弾性評価” 9/17
    分子科学会優秀ポスター賞 受賞

JSPS Core-to-Core 【S3】 Core-to-Core Final Meeting in Jaca (2019)

2019年9月2日-6日, University Residence, Jaca, Spein
Oral

  • Katsuya Inoue
    “Molecule-based chiral magnets”9/4
  • Yuuta Izumi, Lecort Constance, Kseniya Maryunina, Sadafumi Nishihara, Luneau Dominique, Katsuya Inoue
    “Physical Properties Controlled by Counter Anion Variation in a Layered Manganese-Radical Coordination Framework” 9/3

2019年度 応用物理・物理系学会 中国四国支部 合同学術講演会

2019年7月21日, 高知工科大学香美キャンパス, 香美市, 高知, 日本
口頭発表

  • 藤林将, 加藤智佐都, 早瀬友葉, 木村真貴, 井上克也, 綱島亮, 西原禎文
    “単分子誘電物性を示すポリオキソメタレートの開発と応用”
    支部学術講演会発表奨励賞受賞

V International Workshop Dzyaloshinskii-Moriya Interaction and Exotic Spin Structures

2019年7月8日-12日, Petrozavodsk, Russia
Oral

  • Naoto Tsuchiya, Saya Aoki, Yuki Nakayama, Sadafumi Nishihara, Takashi Suzuki, Katsuya Inoue
    “Magneto-elastic coupling in Organic-Inorganic Materials having Ferroelasticity and Magnetic Long Range Order”

6th AWEST 2019 (the 6th Awaji International Workshop on “Electron Spin Science & Technology: Biological and Materials Science Oriented Applications”)

2019年6月16日-19日, Awaji Yumebutai International Conference Center, Hyogo, Japan.
Invited

  • Katsuya Inoue
    “Properties of chiral spin solitons in chiral magnets”

Oral

  • Tatiana Sherstobitova, et al
    “Ligand Structure Effects on Molecular Assembly and Magnetic Behavior of Cu(hfac)2 Complexes with 3-Pyridyl-Substituted Nitroxide Derivatives”
    2019 Springer Student Special Presentation Award
  • Tatsuya Ishinuki, et al
    “Magneto-elastic evaluation of the organic-inorganic perovskite type compound (C6H9C2H4NH3)2FeCl4
  • Yuta Izumi, et al
    “Physical Properties Controlled by Counter Anion Variation in a Layered Manganese-Radical Coordination Framework”

Symposium on Molecular Chirality 2019

2019年6月14日-15日, 金沢商工会議所, 金沢, 日本
Oral

  • 井上克也
    “Chirality in nature -focusing on the integration of static and dynamic chirality-”

熊大研究会2019

2019年6月10日, 熊本大学理学部, 日本
Oral

  • 井上克也
    “キラル磁性-静的および動的キラリティの結合と特異物性-”

第12回中国四国地区錯体化学研究会・錯体化学若手の会中国四国支部第4回勉強会

2019年5月25日, 岡山理科大学 岡山キャンパス, 日本
Oral

  • 井上克也
    “分野横断によるキラリティーの解明―錯体化学を中心として―”

日本化学会第99春季年会

2019年3月16日-19日、甲南大学岡本キャンパス、兵庫
口頭発表

  • 市橋克哉, 今野大輔, マリュニナクセニヤ, 井上克也, 豊田和弘, 芥川智行, 中村貴義, 西原禎文
    “超分子化学的なアプローチによる[Ni(dmit)2]スピンラダーの電子状態制御”
  • 土屋直人, 青木沙耶, 中山祐輝, マリュニナクセニヤ, 西原禎文, 鈴木孝至, 井上克也
    “強弾性を有する有機-無機ペロブスカイト型化合物における磁気弾性効果”
  • 西村拓巳, 市橋克哉, 今野大輔, マリュニナクセニヤ, 井上克也, 西原禎文
    “リチウムイオン伝導を示すLi2([18] crown-6)3[Ni(dmit)2]2(H2O)4の熱伝導性評価”
  • 眞邉潤, 西田一輝, 張笑, 中野佑紀, 井上克也, 下野聖矢, 久保田佳基, 西原禎文
    “分子性スピンラダーCu2(CO3)(ClO4)2(NH3)6の極低温領域での磁気物性評価”
  • 木村真貴, 加藤智佐都, 丸山莉央, 井上克也, 綱島亮, 定金正洋, 西原禎文
    “Hoイオンを内包したプレイスラー型ポリオキソメタレートの合成と誘電物性”

ポスター発表

  • 石貫達也, 土屋直人, 青木沙耶, 中山祐輝, 西原禎文, 井上克也
    “Magnetic-elastic multiferroics in the organic-inorganic layered perovskite type compound”
  • 泉雄大, Lecort Constance, Kseniya Maryunina, 西原禎文, Dominique Luneau, 井上克也
    “Synthesis and physical property evaluation of metal-organic two-dimensional layer type compound”

Retreat-Meeting SPP2137 Skyrmionics Topological Spin Phenomena in Real-Space for Applications

Technical University of Munich, German, Feb 27-28, 2019
Oral

  • Alex Bogdanov
    “Magnetic skyrmion-bubble hybrids in nanolayers of metallic ferromagnets”

JSPS Core-to-Core Program Topical Meeting
“Symposium on fundamental properties of chiral materials”

2019年1月27日、神田山荘、広島
ポスター発表

  • Masaki Murakami, Kseniya Maryunina, Sadafumi Nishihara, Katsuya Inoue
    “Spontaneous Chiral Resolution in Synthesis of Metal-Nitroxide One-Dimensional Molecule-based Magnets”
  • Naoto Tsuchiya, Saya Aoki, Yuki Nakayama, Maryunina Kseniya, Sadafumi Nishihara, Takashi Suzuki, Katsuya Inoue
    “Magnetic Properties in Ferroelastic Organic-Inorganic Layered Perovskite-Like Material H3NC3H6NH3MnIICl4
  • Yuuta Izumi, Lecort Constance, Kseniya Maryunina, Sadafumi Nishihara, Luneau Dominique, Katsuya Inoue
    “Pressure Effect on Magnetic Behavior in a Layered Manganese-Radical Coordination Framework [Mn2(NNIm)3]BF4

2018年

2017年

2016年

2015年-2011年

Click Here


SDGs
PAGE TOP